• 製造機械から情報関連機器、ロボットなど私たちの生活に欠かせない工業製品。本学科では、これらの「モノづくり」を担い、
次代の産業を支えるエンジニアを育成している。
  • 実際には、材料や熱などの四大力学の知識を確立すると同時に、モノづくりに必須のデザイン力を育む。
  • また企業と連携した実習やコミュニケーション能力の養成にも力を入れている。材料・部品・製品の製造など、あらゆる工業分野の現場で活躍できる実用的スキルの獲得をめざしている。
↑
PAGE TOP